ウトナイ湖のGW③

こんにちは。watcherです。
「ウトナイ湖のGW」シリーズ、最終回です。
最後はカッコイイ野鳥で締めたいと思います。

オジロワシ

私の頭上に飛んできてくれたところを撮ることができました。私は普段、散歩がてら野鳥観察をすることが多いのですが、たまには目的地を決めてじっくり観察するのも良いなと思いました。ですが、木道を歩いていて、以前よりも注意喚起のキャプションが増えていたことが気になりました。「餌付けをしない」、「同じ場所に長時間とどまらない」、「営巣中は撮影しない」などなど。そのような方々が増えているとすれば、少し残念ですね。充実した連休でしたが、環境教育の課題が垣間見えたバードウォッチングでした。
(おわり)